製菓科[1年制]

お菓子やパンづくりをバランスよく学び、多彩な技術をもったパティシエ・ブーランジェを養成するコース


KAGAWAの製菓科は、なんといっても実践的な製菓技術教育が特徴です。

洋菓子・和菓子、製パンについて、基本技術から徐々に高度な技術へと発展させ、無理なく修得できるようカリキュラムが工夫されています。

また、校内に設置している営業店「菓子工房プランタン」での実習を通じ、製品の計画・製作・販売まで学びます。

● カリキュラム

洋菓子基礎・応用

少人数の実習で、洋菓子の基本から徐々に応用へと発展させて総合的な製菓技術をしっかり身につけます。


製パン基礎・応用

基本のテーブルロールから菓子パン、天然酵母を使用したパンなどバラエティ豊かなパン作りを学びます。


プランタン実習

校内に設置する営業施設『菓子工房プランタン』で実習を行い、製品の企画から製造、販売まで一貫して学ぶことで実践的な力を伸ばします。


カフェフード実習

お菓子を作る上でも調理の基本は必要です。応用として安全で衛生的なカフェフードの調理技術を修得する課目です。「カフェクリエーター3級」認定に必要な科目です。


ラッピング技術実習

ラッピング技術は工夫することで、他店との差別化につながり、店舗の発展に役立ちます。「ラッピングクリエーター3級」取得に必要な科目です。


色彩・デザイン

食は色や形など視覚的な要素に大きく影響されます。カラーリングの基礎知識を学び、色彩感覚を養います。


製菓衛生学

パティシエとして安全なお菓子を提供できるよう、飲食物を通して健康を損なうさまざまな危害とその予防法や、食品衛生に関する知識を学びます。


カフェドリンク

カフェの歴史や現在の運営スタイル、そして料飲サービスなどの基本知識と技術を学びます。「カフェクリエーター3級」認定に必要な科目です。

ページの先頭へ戻る