厚生労働大臣指定/国家試験免除
(公社)全国調理師養成施設協会会員
職業実践専門課程認定校(該当学科認定)
文部科学省認可専修学校
(公社)全国調理職業訓練協会会員
教育訓練給付制度講座指定校(調理師科)
(社)日本フードアナリスト協会指定養成施設

専門学校の授業の工夫について

専門学校では、短い夏休みが終わり、8月24日から本格的に授業が開始しました。

新型コロナウィルス感染症拡大が収束に向かうまで、授業の実施は、随時、時間割を計画・調整しながら、行っていくことになります。

24日の授業開始に先立って、生徒の皆さんに授業内容のお知らせを行うとともに、保護者の方々にも直近2週間の時間割をお知らせしました。

入校時の手指の消毒、健康観察記録の確認、検温の実施とともに、校内では、3密を避けることを基本に、様々な感染防止対策に十二分に配慮して、授業を実施しています。

教室内では、生徒同士が一定の距離をとるよう、間隔をあけて着席したり、教壇にアクリル板を設置したり、様々な工夫に取り組んでいます。

(教室内の様子)

(教壇にはアクリル板を設置)

共有スペースについても、引き続き、テーブルや椅子の使用を制限するなど、「密」にならない対策をとっています。

今後の授業については、都内の感染拡大の状況、生徒・教職員の健康状況、そして今年度の授業スケジュールとこれまでの授業の進行状況を確認しながら、時間割の計画・調整を繰り返し実施していくことになります。

生徒の健康・安全を第一に考え、必要な知識・技能が修得できるよう、一日一日の授業を大切に実施していきます。