テクニックコースについて☆

By 管理者. Filed in 製菓科, 調理師科  |   
Home 

皆さんこんにちは調理師科です!

今回はテクニックコースについて書いていきたいと思います。

テクニックコースとは調理師科を1年、2年目は製菓科に進学するコースです!

調理もできるパティシエ、お菓子も作れる調理師として働くことができます。

そんなテクニックコースですが2年目は主に製菓科の授業を受けることになりますが『専門調理発展』という授業が通年で20回調理師科にて調理の実習を行います。

和・洋・中の技術をより難しく専門的な技能を身に着けるための授業です😊

1年目の基礎技術をさらに磨くための基本的な料理なども取り入れた授業内容です。

テクニックコースとして製菓科に進学する生徒の中には調理の仕事に就職をする子も多く、就職活動の相談なども積極的に行っています!

調理と製菓それぞれを1年づつ2年間でしっかりと学ぶことができます!(^^)!

2年目の調理師科の授業では卒業が近いこともありより現場を意識し教員たちは指導を心掛けています。

日本料理

西洋料理

中国料理

実際に授業で作った料理です!一部となりますが写真のような料理を作っています。

Comments are closed.