Archive for 9月, 2012

定期試験。

2012年9月19日

製菓実習室の吉村です。


今日は前期定期試験でした。

実技試験やら、座学やらテストが行われました。


こういう時…

普段ちゃんとしている子は試験をやらせても提出物をださせても

きちんとしているなあという印象。


普段遅刻ばっかり、寝坊ばっかり、提出物もろくに出せない、毎日の実習スケジュールさえも把握してない…

試験だというのに寝坊して来ない…だいたいこちらの話もきちんときいてない…

そういういいかげんな子は試験の内容もできていない様に思います。


これから就職して社会に出ていくのに

いいかげんでどうするんだろう…

学校で学生だから何とかしてもらえると思っているんだろうか…

それとも

“就職したらきちんといろいろやるもーーん”てな感じに考えているんでしょうか…


学生のうちからきちんとする練習をせずに

社会人になっていきなりハイ!!とちゃんとできるようになるわけないでしょーが!!


先生たちが学校で口うるさくいうのには

ちゃんと理由があるんだから

ちゃんと聞いていうとおりにしなさい!!

と言いたいです。


がしかし、現実生徒たちはそうもいかないんですよね。


学校に遊びに来る卒業生は口をそろえて


まちがえたり、いい加減でも、できなくても

いいよいいよと許してやさしくしてもらえる学校から出て初めて

社会の厳しさがわかって、学校で甘やかされていたことがわかったと言います。


実際、職場で怒られたり、恥をかいたり、涙を流したり、理不尽なことに涙を流したりしてみて

はじめて自分で気を付けようとか、注意しようとか、頑張って遅刻しない様にしようとか

思ったってみんな言います。


だからまあいいやと思っています。

人から言われて気づかない人は実際自分が怒られたりして恥かいたり、ショックを受けて気づいてくださーい。

冷たいかもしれないけど

結局それが結論ですね。



japan!

2012年9月15日

製菓実習室の吉村です(*^_^*)


毎年秋に全国のパティシエや、専門学校生が

いろいろな部門に分かれ作品を出品するコンクール、ジャパンケーキショーが開催されます。


製菓科の生徒も毎年作品を出品しています。

ただし全員は出す事ができないため、希望者の中から選抜しています…


選ばれし何名か(笑)はいま頑張って作品を作っている真っ最中です!!

作品搬入は今月末。


実習も試験も就活ももちろんあるあいだあいだをぬって

地道に自分たちのオリジナル作品を作ったり、練習を重ねています。


10月1~3日 浜松町の産業貿易会館にて開催される

ジャパンケーキショー。

もし会場に足を運ばれる方がいたら

エコール部門でのKAGAWAの生徒の作品を探してみてください。


飾って恥ずかしくない作品を期限までに仕上げられるよう

選抜されたメンバー一同 今、休みの日も朝から夜遅くまでがんばってますので!!!!


生徒の皆さんも

会場に行ったとき、友達の作品、見てあげてね!!

びっくりするぞーーー!!!









季節を感じる和菓子。

2012年9月14日

製菓実習室の吉村ですapple.gif







今日は清月堂 中村先生による

和菓子実習。


先生の作業は丁寧かつ職人の技にあふれています。



麦饅頭と利久饅頭、道明寺おはぎです。

季節を感じる和菓子、上品な仕上がりです。


みんなも先生みたいにできるでしょうか?










最近。

2012年9月13日

製菓実習室の吉村ですhappy02.gif

朝晩はちょっとずつ涼しくなってきて秋の気配…

でもまだまだ日中は暑い…

みなさん残暑ばてしないように気を付けてくださいな。


先日の体験セミナーの赤いベリーのムース。

フルーツたっぷり盛り+マカロンの仕上げ。



洋菓子実習も応用に入りましたー。。

乳化の勉強の復習、バターケーキ

チョコレートフィグケーキの仕込みです。



新しいオーブンは焼けているところがとてもよく見えます。

洋菓子だけでなく

パンを焼いてもとっても楽しい様子が見えます!!



できあがってデコレーションされたチョコレートフィグケーキ。

カシスのグラスアローといちじく、ヘーゼルナッツ、ピスタチオで飾り付けです。




シュガーデコレーション。

パウダーで色付けちゅう。。。真剣?




江口先生は全班回って教えてくれます。

みんなそれぞれのいろとりどりの作品ができています。

完成が楽しみです!!







パン出来た?

2012年9月12日

製菓実習室の吉村です(*^_^*)

この前出来上がったパン!!